むくみ改善足痩せ百科

足のむくみ改善薬「アンチスタックス」とは

 

アンチスタックス

足のむくみ改善薬 日本第1号「アンチスタックス」が
エスエス製薬から発売になりました。

 

アンチスタックスは、
2007年に厚労省が定めた、
西洋ハーブに関する医薬品承認申請ルールで承認された
西洋ハーブ医薬品の第一号。

 

 

赤ブドウの葉観想エキス混合物が有効成分です。

 

 

【アンチスタックスの有効成分】      赤ブドウの葉(タンテュリエ)

足のむくみ改善薬「アンチスタックス」の効果

 

足のむくみ

アンチスタックスは、むくみの一つの原因である
「足の血管」を強化し、血行を促進することで
足のむくみを改善する医薬品です。

 

もろくなって血行が悪いため起こる足のむくみを
アンチスタックスを服用することで、
体の中から血管を強くし
血流を促し、むくみを徐々に改善していきます。

 

 

西洋では、アンチスタックスは
むくみ改善のために古くから愛用されている薬です。

 

ですが、日本にはつい最近登場したばかり。
ですので、日本人の体質に合うかどうかが懸念されています

 

 

足のむくみ改善薬「アンチスタックス」の副作用

 

エスエス製薬の公式サイトによりますと、アンチスタックスは
以下の薬とは一緒に服用しないよう注意が促されています。

 

【アンチスタックスと併用してはいけない薬】

 

  • 血液をサラサラにする薬
  • 風邪薬、解熱鎮静薬
  • 非ステロイド系消炎鎮痛成分(NSAIDs)

 

 ⇒血行が促進される効果があるため、
  これらの薬と併用すると出血傾向が高まってしまう

 

 

 

また、薬剤師に問い合わせてみたところ、
足のむくみ改善薬「アンチスタックス」の副作用は以下のものがあげられます。

 

【アンチスタックスの副作用】

皮膚 発疹、肌の赤み、かゆみ
消化器系 吐き気、腹痛、腹部の不快感
精神神経系 めまい、精神的不安
循環器系 動機、息切れ、胸の苦しさ
その他 鼻血、歯茎の出血、血圧上昇、めまい、頭痛、肩こり

 

 

など、一般的な医薬品の副作用と同じような副作用が
出るケースがあるそうです。

 

 

足,むくみ

日本に登場したばかりのアンチスタックス。
確かに効果があるとの口コミも多いようですが、
その反面、まだまだその「実績」は浅く、
副作用を感じてしまったという声も少なくはありません。

 

 

また、アンチスタックスは、
足のむくみにしか効果がない薬です。

 

もし、あなたが、足のむくみはもちろん、
顔や指、体のむくみも同時に改善したいのであれば

 

アンチスタックスではなく、体質を改善する副作用の心配がない
むくみ改善サプリから始めてみることをおすすめします。

 

 

 

矢印副作用の心配なし!体の内側からむくみを改善する方法は